学習マンガ 江戸のふしぎ

江戸東京博物館 市川寛明先生

子どもたちに配布できるよう、学習マンガはPDFになっています。ダウンロード・印刷してお使いください。ただし、改変・転載は禁じます。
(※こちらのサービスは、学研・塾グループの職員専用となっております。学研・塾グループ外の方はご遠慮ください。無断転載・使用を禁じます。)

マンガ/松本麻希

マンガ/松本麻希

市川先生の江戸解説―その17

江戸の言葉あそび

最近はテレビのクイズ番組にも取り上げられるほど人気の出てきた「判じ絵」、みなさん知っていましたか?挑戦してみると、すぐにわかるものもありますが、むしろいくら考えてもわからないものの方が多いように思えます。しかし、答えを知るとまじめに考えた自分がばからしくなるようなものばかりで、そのばかばかしさも「判じ絵」の楽しみ方なのです。

文字の代わりに絵を使う発想は、江戸時代以前からありました。もっとも有名なものは、般若心経の漢字を、その読み方が同じ物の絵で置き換えた絵心経(えしんぎょう)です。難しい漢字ばかりが並んでいる般若心経は、漢字を一生懸命に学んだ僧侶でなければ容易に読むことはできません。そこで、漢字と同じ発音をする物の絵を駆使して、読みやすくしようとした絵解きの御経がつくられました。しかし、これは文字が読めない庶民に仏教をひろめたいという熱意から生まれてきたものです。

これに対して江戸時代の「判じ絵」は、遊び心でつくられた商品です。多色刷木版画の技法が発達していた江戸では、カラー刷りの綺麗で楽しい「判じ絵」が沢山つくられました。これらの「判じ絵」は立派な商品であったと考えられます。人々は「判じ絵」を解く楽しみのためにお金を支払っていたのだと想定するのがもっとも自然です。いまでいうと数独やナンプレといった数字遊びの本が売れていますが、これと同じような感覚だったのではないでしょうか。

ところで日本の伝統文化の特徴のひとつに言葉遊びが多いという点があげられますが、「判じ絵」も広い意味で言葉遊びのひとつといえるでしょう。こうした言葉遊びは、発音が比較的簡易な音の組合せからできており、同音異義が多いという日本語の特質が大きく関係しています。こうした言葉遊びが文化の域にまで発展したのが落語や歌舞伎の台詞といえるでしょう。江戸時代は、言葉遊びが話芸という文化にまで発展した時代だったのです。

プロフィール

市川寛明先生
江戸東京博物館学芸員

1964年、愛知県生まれ。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。社会学博士。担当展覧会として『参勤交代』(1997年)、『大江戸 八百八町』(2003年)、『徳川将軍家』(2003年)、『新撰組』(2004年)。今年度人気を博した『坂本竜馬』展も手がける。編著に『図説 江戸の学び』(河出書房新社)、『一目でわかる江戸時代』(小学館)等。

これまでの記事

  1. 学研塾ホールディングス
  2. トップメニュー
  3. 講師憲章
  4. 学研・塾講師検定
  5. CSR活動
  6. お知らせ

コラム

学研塾HDグループ・トピックス

早稲田スクール

9/17:中3対象の「第2回共通テスト対策特訓」スタート

あすなろ学院

9/16、23:数英理社、入試対策実戦ゼミ体験会=毎年的中多数の入試予想問題演習と解説講座を体験

学習塾イング

「中3生対象 志望校突破ゼミ9月スタート!」土日を中心に「実力テスト対策」「入試対策」のゼミを開講。(ゼミのみ受講も可能)

早稲田スクール

9/10:小6受験生対象の「絶対合格特訓シリーズJr」スタート

学習塾イング

「イング美原校リニューアルOPEN!」9月新入生、リニューアル特典。入学金免除&9月授業料・学習支援費:50%OFF(先着10名様限定)

あすなろ学院

9/1〜30:ドリスタ7。定期テスト対策はこれでばっちり。7大イベントに参加で成績UP&景品GET!

全教研

8/24〜26:エコアドロケット・種子島

全教研

8/19〜23:小4〜中3夏期合宿(小4小5中1中2は8/22まで)

全教研

8/18:中学生特待選抜テスト

全教研

8/7〜11:高3夏期合宿

ページトップへ戻る