学習マンガ 江戸のふしぎ

江戸東京博物館 市川寛明先生

子どもたちに配布できるよう、学習マンガはPDFになっています。ダウンロード・印刷してお使いください。ただし、改変・転載は禁じます。
(※こちらのサービスは、学研・塾グループの職員専用となっております。学研・塾グループ外の方はご遠慮ください。無断転載・使用を禁じます。)

マンガ/松本麻希

市川先生の江戸解説―その2

今回は「まなびの目的」がテーマです。「学校で毎日勉強するのは何のためですか?」こう問われた時、自信をもって答えられる人はどれ程いるでしょうか。実はこの問いに正面から答えるのはなかなか難しいのです。というのも答えは人によって異なり、しかもどちらが正しい、とはいいきれない性質をもっているからです。ある人は収入の高い職業につくため、と答えるでしょうし、ある人はやりがいのある職業につくため、ある人は立派な人になるため、あるいは生活に困らないため、隠れた才能や能力を開発するため、などと答えるかもしれません。教育の目的は人によって様々な考え方がありうるのです。しかし、学校で勉強することが何らかの目的にてらして重要だ、という点で一致しているからこそ、明治維新以降、学校教育制度はその重要性を疑われることなく、発展し続けてきました。

さて江戸時代、寺子屋が全国に普及し、これによって庶民教育のレベルは著しく向上したと考えられています。では江戸時代、寺子屋では学びの目的をどのように教えていたのでしょうか?江戸時代の学びの目的は、現代と異なりシンプルです。学びは立派な大人になるために必要だと考えられていたのです。寺子屋では、学びにおける能力主義的な発想が乏しく、もっぱら立派な人になるためといった道徳主義的な発想が支配的だったのです。教育における道徳主義と能力主義は、学力観を二分する重要な考え方です。長期的な視野でみれば近代国家の教育行政は、この二つの学力観の間を振り子のように振れながら推移するといっても過言ではありません。江戸時代の学びが道徳主義的な色合いを濃厚に漂わせざるをえなかったのは、江戸時代が身分制の社会であったことと不可分に関係します。江戸時代は、現代でいえば、議員、警察官、裁判官、などのような公的な職業ですら、父から子へと相続される社会でした。従って勉強の出来ができるから出世できるというようなこともありません。学問をする目的は、世のため人のためになるような立派な人になるためという、道徳的なところに求められていました。また狭い地域社会の中で生きていくためには、お互いの助け合いが必要不可欠であり、勝手なことやわがままなことをすると、地域社会からはじかれ、生きていくのが難しくなるといった側面もあったようです。そしてまた、立派な人とは人から強制されてなれるものではありませんよね。ですから、江戸時代の寺子屋では、自発的な学びが大事にされていました。先生も強制的に勉強をさせるということはなく、自分から学ぼうとする志が、子どもの中に出てくるまで待ちましょうというおおらかな姿勢で接していたようです。

ですから、当時江戸を訪れた外国人たちはみな、寺子屋で思い思いに過ごす子どもたちの様子、それに対して怒ったりしない先生の様子を見て大変驚いています。加えて、そのようなおおらかな学びであっても、日本人たちがみな文字を読めて、高い算学の能力を持っていることを不思議に思ったという記述も残っています。テストや強制的な指導も体罰もない中で、なぜ学力がついていったのか、まさに「江戸のふしぎ」だったに違いありません。

プロフィール

市川寛明先生
江戸東京博物館学芸員

1964年、愛知県生まれ。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。社会学博士。担当展覧会として『参勤交代』(1997年)、『大江戸 八百八町』(2003年)、『徳川将軍家』(2003年)、『新撰組』(2004年)。今年度人気を博した『坂本竜馬』展も手がける。編著に『図説 江戸の学び』(河出書房新社)、『一目でわかる江戸時代』(小学館)等。

これまでの記事

  1. 学研塾ホールディングス
  2. トップメニュー
  3. 講師憲章
  4. 学研・塾講師検定
  5. CSR活動
  6. お知らせ

コラム

学研塾HDグループ・トピックス

早稲田スクール

11/18:小6受験生対象の第3回「熊大附中模試」「県立中模試」

早稲田スクール

11/14:第2回「保護者面談会」スタート

早稲田スクール

11/12:第2回「熊高模試」

早稲田スクール

11/5:小5対象の第2回「熊大附中模試」、小6対象の無料模試・第1回「新中1学力予測テスト」、および中2対象の無料模試・第1回「プレ四高模試」

全教研

秋季学習合宿開催!
小4・小5:11/24〜26・玄海ロイヤルホテル
小6:11/3〜5・宗像グローバルアリーナ
中3:11/24〜26・和多屋別荘/龍登園

学習塾イング

「イング光明池校移転開校!」11月新入生、リニューアル特典。入学金免除&11月授業料・学習支援費 50%OFF(※先着10名様限定)

学習塾イング

「イング日根野校リニューアルOPEN!」11月新入生、リニューアル特典。入学金免除&11月授業料・学習支援費 50%OFF(※先着11名様限定)

早稲田スクール

10/28:小6受験生対象の第2回「国私立中模試」

早稲田スクール

10/22:小3〜中2対象の第4回「学力判定テスト」

早稲田スクール

10/15:中3対象の第4回「四高模試」

ページトップへ戻る