学習マンガ 江戸のふしぎ

江戸東京博物館 市川寛明先生

子どもたちに配布できるよう、学習マンガはPDFになっています。ダウンロード・印刷してお使いください。ただし、改変・転載は禁じます。
(※こちらのサービスは、学研・塾グループの職員専用となっております。学研・塾グループ外の方はご遠慮ください。無断転載・使用を禁じます。)

マンガ/松本麻希

市川先生の江戸解説―その3

今回は、江戸時代の数学である「和算」を取り上げました。
飛鳥・奈良時代、仏教とともに中国から伝わった数学は、江戸時代の鎖国制によって他国の影響を受けることなく、日本独自の進化を遂げました。明治時代に入る少し前から、ヨーロッパの数学が取り入れられ始めたため、ふたつを区別するために「和算」「洋算」と呼び分けるようになりました。

現代から江戸時代の和算の数学的な水準をみてみると、その高さに驚かされます。数学的な達成度を比較すると洋算のレベルの高さは否めません。しかし、数学の庶民への浸透、裾野の広がりといった観点から両者を比べてみると、和算の方がはるかに庶民生活に浸透していた、といえるでしょう。数学のトップレベルを比べれば、西洋の方が高いけれども、庶民の数学の平均的なレベルは日本の方が高かったのです。

江戸時代初期の数学書の目次には、「米の売り買い」「両替」「舟の運賃」などの項目が並んでいます。マンガに出てきた油問題や裁ち合わせ問題もそのひとつです。このように実際の生活の中で必要な、様々な算術をとりあげたのが和算の特徴だったのです。さらにいえば、生活にそくしたレベルであっても、また生活をはるかに凌駕する難しい問題であっても、和算には数学の問題をつくること、そしてそれを解くことを楽しんでいた、という特徴があります。

マンガの中にある『浅野孝光門人中奉納算額』は、岐阜県にある明星輪寺に納められているものですが、保存状況が極めて良く、色もしっかりと残っている貴重なものです。幾何学的な形が非常に美しいですね。江戸時代の人々には、算額にある幾何学的な問題のなかに、ある種の美を見出していたに相違ありません。幾何学的に美しい問題作りを競い、それらを解くことを純粋な楽しみとする人々が多くいたのです。こうして身分や男女に関わらず、計算好きな人同士が集まって問題を出しあって、これを解いたりする和算サークルが誕生しました。なかには今の大学で学ぶような高等数学にも取り組んでおり、そのレベルの高さは驚くほどです。

ところでみなさんは数独というパズルを知っていますか? 日本は世界に冠たる数独大国といわれていますが、その理由は数独に熱中する人の数にあるのではなく、レベルの高い数独の問題をつくることに実に熱心な人が多くいるからなのです。難しい問題を解くだけではなく、難しくて美しい問題をつくることを競い、楽しむ文化は江戸時代以来の和算にルーツがあるといえそうです。

算額は全国の寺院に奉納されています。もしかしたらお近くのお寺にも納められているかもしれませんので、ぜひ探してみてはいかがでしょう。見つけたらご連絡いただけるとうれしいですね。

プロフィール

市川寛明先生
江戸東京博物館学芸員

1964年、愛知県生まれ。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。社会学博士。担当展覧会として『参勤交代』(1997年)、『大江戸 八百八町』(2003年)、『徳川将軍家』(2003年)、『新撰組』(2004年)。今年度人気を博した『坂本竜馬』展も手がける。編著に『図説 江戸の学び』(河出書房新社)、『一目でわかる江戸時代』(小学館)等。

これまでの記事

  1. 学研塾ホールディングス
  2. トップメニュー
  3. 講師憲章
  4. 学研・塾講師検定
  5. CSR活動
  6. お知らせ

コラム

学研塾HDグループ・トピックス

早稲田スクール

9/17:中3対象の「第2回共通テスト対策特訓」スタート

あすなろ学院

9/16、23:数英理社、入試対策実戦ゼミ体験会=毎年的中多数の入試予想問題演習と解説講座を体験

学習塾イング

「中3生対象 志望校突破ゼミ9月スタート!」土日を中心に「実力テスト対策」「入試対策」のゼミを開講。(ゼミのみ受講も可能)

早稲田スクール

9/10:小6受験生対象の「絶対合格特訓シリーズJr」スタート

学習塾イング

「イング美原校リニューアルOPEN!」9月新入生、リニューアル特典。入学金免除&9月授業料・学習支援費:50%OFF(先着10名様限定)

あすなろ学院

9/1〜30:ドリスタ7。定期テスト対策はこれでばっちり。7大イベントに参加で成績UP&景品GET!

全教研

8/24〜26:エコアドロケット・種子島

全教研

8/19〜23:小4〜中3夏期合宿(小4小5中1中2は8/22まで)

全教研

8/18:中学生特待選抜テスト

全教研

8/7〜11:高3夏期合宿

ページトップへ戻る