学習マンガ 江戸のふしぎ

江戸東京博物館 市川寛明先生

子どもたちに配布できるよう、学習マンガはPDFになっています。ダウンロード・印刷してお使いください。ただし、改変・転載は禁じます。
(※こちらのサービスは、学研・塾グループの職員専用となっております。学研・塾グループ外の方はご遠慮ください。無断転載・使用を禁じます。)

マンガ/松本麻希

市川先生の江戸解説―その5

江戸時代というと、男性中心の社会の中、女性はいつも虐げられてばかりいた印象があったりします。しかし実際のところは…というのが今回のテーマです。

江戸時代は身分制の社会でした、という説明はよく耳にします。しかし身分制社会ってどんな社会だか知っていますか?

ごく簡単にいうと、身分制社会とは、社会における重要な職業、たとえば国の運営に携わる職業が親子から子へと相続されるような社会のことです。

江戸幕府の場合、総理大臣に相当するのは老中ということになりますが、老中になれるのは極限られた名門の大名家に生まれた者にほぼ限られていました。もしも今の日本で、法律をつくる国会議員、財務省や法務省といった公務員、罪を犯した人を裁く裁判官などといった職業が全て親から子へと世襲されていたらどうでしょう?こんな不公平な話はありません。でも江戸時代はそれが当たり前だったんです。魚屋に生まれた子は、どんなに頭がよくても、頭のいい魚屋になるのが当たり前で、ましてや老中や奉行になるのは勿論、武士になるなんて荒唐無稽な夢物語でした。

しかし、江戸の女の子には、御殿奉公を通してお金を稼いだり、究極的には身分制を飛び越え出世する可能性が開かれていたのです。

江戸には、江戸城のほか、全国の大名屋敷や旗本のお屋敷などで働くチャンスがたくさんありました。武士のお屋敷で働くことを御殿奉公といいましたが、御殿奉公をすれば、高い給金をもらえるだけでなく、古くなった着物、それでも庶民が決して着ることができない高価な着物のお下がりをもらえたり、一定の年齢まで働いて退職すると、庄屋や商家等といった当時のお金持ちの家に嫁げるといった慣行もありました。

このように御殿奉公にはたくさんの実利があったのですが、良いお屋敷で奉公するためには、読み書きばかりでなく、様々な芸事に通じていることが条件でした。そのため読み書きばかりでなく、三味線や踊りといった芸事を身につけさせるため、多くの親は娘の教育に非常に熱心でした。

マンガで描かれている双六は、最初は手習いから始まっています。やはり出世の元は読み書きなんですね。続いて三味線や琴、お香やお花と進んでいきます。徳川綱吉に寵愛されたお側用人柳沢吉保の孫、柳沢信鴻は自らの日記(『宴遊日記』)の中で、自分の屋敷の女中を採用する際に、三味線や琴の腕前を試す試験をおこなっていたことが書かれています。ここから読み書きや三味線、踊りといった芸事の達者は御殿奉公が実利に直結していた当時の様子をうかがい知ることができます。

こうしたニーズにこたえるべく、江戸では女性の師匠がとても多かったことがわかっています。手習いだけでなく芸事も教えてもらえるので、親たちの期待に応えられるのは女の師匠なんですね。親の期待を背負った江戸の女の子は、男の子よりも読み書きや芸事のお稽古でとても忙しかったようです。

プロフィール

市川寛明先生
江戸東京博物館学芸員

1964年、愛知県生まれ。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。社会学博士。担当展覧会として『参勤交代』(1997年)、『大江戸 八百八町』(2003年)、『徳川将軍家』(2003年)、『新撰組』(2004年)。今年度人気を博した『坂本竜馬』展も手がける。編著に『図説 江戸の学び』(河出書房新社)、『一目でわかる江戸時代』(小学館)等。

これまでの記事

  1. 学研塾ホールディングス
  2. トップメニュー
  3. 講師憲章
  4. 学研・塾講師検定
  5. CSR活動
  6. お知らせ

コラム

学研塾HDグループ・トピックス

早稲田スクール

9/17:中3対象の「第2回共通テスト対策特訓」スタート

あすなろ学院

9/16、23:数英理社、入試対策実戦ゼミ体験会=毎年的中多数の入試予想問題演習と解説講座を体験

学習塾イング

「中3生対象 志望校突破ゼミ9月スタート!」土日を中心に「実力テスト対策」「入試対策」のゼミを開講。(ゼミのみ受講も可能)

早稲田スクール

9/10:小6受験生対象の「絶対合格特訓シリーズJr」スタート

学習塾イング

「イング美原校リニューアルOPEN!」9月新入生、リニューアル特典。入学金免除&9月授業料・学習支援費:50%OFF(先着10名様限定)

あすなろ学院

9/1〜30:ドリスタ7。定期テスト対策はこれでばっちり。7大イベントに参加で成績UP&景品GET!

全教研

8/24〜26:エコアドロケット・種子島

全教研

8/19〜23:小4〜中3夏期合宿(小4小5中1中2は8/22まで)

全教研

8/18:中学生特待選抜テスト

全教研

8/7〜11:高3夏期合宿

ページトップへ戻る