塾・教室 管理職用ネット研修

グループ企業の管理職の方はこちらからログインしてください【グループ企業専用サービス】

グループ企業
管理職ID*

パスワード*


※グループ企業管理職ID、管理職用パスワードは、各社広報・研修ご担当者様にお伺いください。

財務

第6回 事業計画について

財務の基本について解説してきた財務研修。最後を飾る今回のテーマは「事業計画について」。財務担当者は、経営の情報と管理を担う上で、企業の事業計画が何を目的とし、どのような過程で作成されるものなのかを知っておくことは重要です。中期計画や単年度計画の目的や要素を、学研塾ホールディングスや実際のサンプル例を基にを例に説明します。

財務

(第6回 研修資料)

研修動画の中で使用されている資料PDFです。ダウンロードしてご利用ください。

財務

第5回 会計処理について

今回のテーマは会計処理について。企業の取引すべては、法や規制に則り、すべて仕分けされており、特に上場企業はディスクロージャーの立場からもリスクを事前に反映した厳しい会計処理が求めらます。学研塾ホールディングスを例に、上場企業と未上場企業の会計処理の違い等を説明します。

財務

(第5回 研修資料)

研修動画の中で使用されている資料PDFです。ダウンロードしてご利用ください。

財務

第4回 キャッシュフロー計算書と資金繰り表

今回は、財務三表の解説の最後、キャッシュフロー計算書についてです。企業は利益が出ても、現金がなくなれば倒産します。企業の現金の管理に欠かせないキャッシュフロー計算書と資金繰り表について、その構造や見方をわかりやすく解説します。

財務

(第4回 研修資料)

研修動画の中で使用されている資料PDFです。ダウンロードしてご利用ください。

財務

第3回 損益計算書の構造と収益性の分析

今回のテーマは、損益計算書(P/L)です。損益計算書は、企業の収益性を見るには欠かせないものであり、その期間内の企業の営業活動の実力を示すものでもあります。損益計算書とはいかなる構造から成り立っているのか、その数字から企業の何が見えるのか、基本をわかりやすくひもときます。

財務

(第3回 研修資料)

研修動画の中で使用されている資料PDFです。ダウンロードしてご利用ください。

財務

第2回 貸借対照表と安全性の分析

第2回のテーマは、財務3表のひとつ、貸借対照表(B/S)で、企業の財務状況を把握するには欠かせません。貸借対照表の構造と、企業の安全性と発展性をみる「流動比率」「当座比率」「自己資本比率」という3つの指標について、具体的な例をひもときながら解説していきます。

財務

(第2回 研修資料)

研修動画の中で使用されている資料PDFです。ダウンロードしてご利用ください。

財務

第1回 財務の役割・目的と財務諸表の仕組み

企業活動には必ずお金がからみます。求められる企業の責任とは何か、そして、会社における財務管理の役割や財務の目的、財務諸表の構造と仕組みといった財務の基本を説明します。

財務

(第1回 研修資料)

研修動画の中で使用されている資料PDFです。ダウンロードしてご利用ください。

人事・労務(全10回)

おわりに

以上、「人事・労務編」全10回について、景山本部長よりまとめの言葉と注意点をお伝えします。

人事・労務(全10回)

第10回 変形労働時間制

業務の実態に即した時間管理を行おうという「変形時間労働制」。塾・教室の業務は変則的なので、取り入れている、またこれから取り入れようというところも多いかと思います。ここでは「1年単位」「1ヶ月単位」「1週間単位」「フレックス制」について取り上げました。

人事・労務(全10回)

第9回 休日の管理(2)

(2)は特別休暇がテーマ。産前産後休暇、妊産婦の就労制限、育児休業、介護休暇等を解説。申し出られた場合に雇用者側が拒めないもの等、ケースによって異なります。知らずに対応するとトラブルにつながりますので、管理者としてしっかり認識しておきましょう。

人事・労務(全10回)

第8回 休日の管理(1)

仕事柄、やむなく不規則になりがちな塾・教室の仕事。そんな現場の声を踏まえながら、今すぐ使える「休み」に関する知識をご紹介します。(1)は一般的な「休暇」の概念を、続く(2)では「特別休暇」の概念についてお話しします。

人事・労務(全10回)

第7回 労働時間の管理

時間のマネジメントも管理職として大切な仕事の一つです。「36協定」をはじめとした法律知識の要点を簡潔にわかりやすくまとめました。

人事・労務(全10回)

第6回 解雇について

今回は、【解雇】に関する知識です。解雇の種類、判断理由や制度について押さえています。解雇は、一方的な印象を与えやすく、トラブルにつながりやすいので、特に配慮が必要です。

人事・労務(全10回)

第5回 退職について

退職にも様々な種類があり、それに伴い退職事務や失業保険などの業務も発生します。
退職時のトラブルは非常に多いので、正しい知識をしっかりと身につけ、会社として丁寧な対応をするよう心がけましょう。

教務力・新人研修資料

PCスキル研修

今やビジネスにおいては、PCスキルは必須。中でも塾・教室の日々の業務で求められることの多い「WORD」「EXCEL」「PowerPoint」の基本操作について紹介しているサイトをピックアップしました。送り状や稟議書の文例集等も取り上げましたので、今後の業務にご活用ください。
※こちらはPowerPointファイルにサイト一覧を掲載しています。サイトへの許諾済

教務力・新人研修資料

模擬授業チェックシート

教壇の前に立って授業を行うには、相応のレベルが求められます。まずは入ったばかりの新人が教壇に立てるようになるまでには、どんな技量を身につければよいのか。見るべきポイントを一覧シートにまとめました。

※こちらは早稲田スクールで用いているシートのPDFです。各社でお使いになるのは構いませんが、無断での転載・2次使用は禁じます

教務力・新人研修資料

授業スキル

準備の仕方から、授業の流れや基本的なテクニック等、授業を行う際に頭に入れておかなければならない基本事項を解説します。

<目次>
1章 授業準備の仕方/2章 授業の基本/3章 授業の流れ/4章 授業の基本的なテクニック/※参考資料「3分間スピーチ表定評」

教務力・新人研修資料

実務研修資料

「授業の欠席の電話がかかってきたら…」「保護者が来訪、どんなところに注意する?」「クレームへの返答例」等、生徒や保護者に接する基本的な心構えを具体的に説明します。

<目次>
1章 生徒への応対・注意点/2章 保護者への応対・注意点/3章 クレーム対応/※参考資料「電話応対 ロープレ研修」「窓口応対検定C級」「事故報告書」

教務力・新人研修資料

社会人マナー研修資料

1章は、名刺の渡し方や挨拶の仕方、電話での受け答えや文書の出し方等、社会人として必須のビジネスマナーを。2章は、プロの教師としての心構えをレクチャーします。

<目次>
1章 社会人として(心得・マナー・身だしなみ・挨拶・電話応対・訪問と来客応答・電子メール・ビジネス文書・敬語)/2章 教師として(プロ意識・教育者としての自覚・教壇に立つ前の心構え・個人情報の取り扱いやセクハラ等、各種注意事項)

人事・労務(全10回)

第4回 採用時の留意点

採用についての実務編。提出させてはいけない書類や、試用期間の定め方、男女機会均等法に留意した募集の仕方などなど、事例とあわせて解説します。

人事・労務(全10回)

第3回 要員計画と採用計画

優秀な人材の確保は、企業の重要なテーマのひとつ。新卒採用と中途採用の違いや、今、打ち出されている支援策。内定取り消しはどういうときに認められるのか等、“今だから”抑えておきたいポイントを選びました。

人事・労務(全10回)

第2回 雇用について

人を採用するときには、何が必要か、正社員やパートといった、職種によって注意する部分等、雇用に関する実務をレクチャー。

人事・労務(全10回)

第1回 労働基準法とは

教室長・部門長など、人を管理する立場になるとき、知っておかなければならないことはどんなことか。
“法律は知らないでは済まされない”まずは基本的な法律系をひもときます。

人事・労務(全10回)

はじめに

はじめてご利用になる方は、こちらからご覧下さい。

  1. 学研塾ホールディングス
  2. トップメニュー
  3. 講師憲章
  4. 学研・塾講師検定
  5. CSR活動
  6. お知らせ

コラム

学研塾HDグループ・トピックス

早稲田スクール

4/23:中3生徒・保護者対象の「高校入試報告会」

創造学園エディック

4/22・23:第1回高校進学説明会 開催

創造学園エディック

4/8:4月平常授業 開始

学習塾イング

第1回学力診断テスト(小4〜6、中2〜3)

全教研

4/7〜:新年度順次開講

早稲田スクール

4/6:小3〜中2対象の第1回「学力判定テスト」

創学ゼミナール

4/6〜:新年度レギュラー授業開講

早稲田スクール

4/5:中3対象の第1回「四高模試」

全教研

4/2〜4:エコアド・テーマパークツアー

全教研

4/1〜3:春期合宿(新中1・新中3)

ページトップへ戻る