バイク王

バイク王で中古の原付バイクは高く買取査定してもらえる?廃車もできる?

「もう使わなくなった原付バイクを高く売りたい!」「家に眠ったままの原付バイク、誰か買い取ってくれないかな」という方がいるでしょう。

そんなときは、バイク王に相談してみると良いかもしれません。

バイク王で原付バイクを無料査定してもらう

バイク王では、どんな状態の原付バイクでも買取してくれます。長期間放置してあった車両だとしても、場合によっては思いもよらない価格で買取してくれる場合もありますよ!

ここでは、バイク王で原付バイクを高く買取してくれる理由や注意点について解説していきます。

原付の買取査定はバイク王がもっとも高く査定してくれる3つの理由

バイク王でバイク査定をしてもらえば、他の業者で買い取ってもらうよりも高い価格で買い取りしてくれる可能性が高いことで評判です。

では、なぜバイク王が他よりも高く原付を高く査定してくれるのか?その主な理由を3つ紹介しましょう。

  1. バイク王では流通網を多く確保しているから
  2. バイク業界No1のブランドがあるから
  3. 買取実績が多くあるから

1.バイク王では流通網を多く確保しているから

バイク王では、バイクを販売するためのルーツを多数確保しています。

バイク王の販売ルーツの一例
  • バイク業者の専門オークション
  • 海外への輸出ルート
  • 全国にあるバイク王支店
  • その他関連業者

このようにたくさんのルーツを確保しているため、例え原付バイクを高く買取しても、それよりも高く売って利益を出すような工夫をすることが可能なのです!

2.バイク業界No1のブランドがあるから

→バイク王公式サイトより

バイク王といえば、東証二部上場の会社でその規模や知名度でもバイク業界No.1ですよね。

そんな大手のバイク王が、もしも不当な価格でバイクを買取する行為を常に行っていたらどうでしょう?

ネットの口コミなどで悪い評価が一気に広まってしまい、業界トップから一気に転落してしまうことは間違いないです。

バイク王では自社で「高価買取します!」と公言している以上、他社よりも少しでも高く買い取ることでそのブランドを守っています。

ですから、他社よりも高価買取を実現しようと努力しているのですね。

3.買取実績が多くあるから

バイク王の買取実績は、累計170万台以上もあります。

このように膨大な数のバイクを取り扱っているため、さまざまなノウハウが蓄積されています。

ですから、他社では人気のない原付バイクであっても、バイク王では高価買取してくれるのです!

見積もりは無料なのでダメ元でも査定はしてもらうべき

とりあえずバイクを処分したいんだけれど、買い取ってもらえないだろうし…。処分するしかないのかな

こんな風に思っているあなたは率直に言って非常にもったいないです!

廃車予定のバイクだとしても、一度はバイク王に査定してもらうことをおすすめします。査定をしてもらったことによって、想像以上に買い取ってもらうことが出来た例もあるのですから!

上記の口コミのように、思った以上の買取価格がでるケースがあります。

絶対に諦めないでくださいね!

バイク王の見積もりは無料でできる

→バイク王で無料査定をしてもらう

バイク王では、基本的に見積もりは無料です。

査定や買取申込みはインターネットや電話で24時間365日いつでもできます。査定予約をすると、買取専用の担当者が当日以降あなたの家まで来てくれますので便利ですよ。もちろん出張費も無料なので、ご心配なく。

マイナス査定になる場合もあるので注意!

ただし、どんなバイクでも高価に買い取ってくれるわけではありません。バイクの状態によっては、逆に手数料を請求されるケースもあります。バイク王では「リユース料」と呼ばれ、いわゆる買取手数料にあたります。

リユース料が請求されるケース
  • 年式やモデルがかなり古い
  • 駆動部分、基本機関、動力装置など、重要な部品が損傷している

どんなメーカー・車種でも高価買取してくれることで信頼のあるバイク王ですが、「不動車」「事故車」のように値がつかないケースがあることを覚悟すべきです。

これらのバイクの、再度販売できる状態にまで直すためにはお金がかかってしまうため、請求されることがあるのです。

特に125cc以下の原付バイクは再販できる状態にするのにお金がかかるため、リユース料を請求されることが多々あります。

リユース料は一律ではありません。車両の状態によってマチマチですが「5,000円」が多いです。

とはいえ、このような状態にある全てのバイクに対してリユース料が発生するわけではないです。原付バイクでも価値が高い・人気のバイクであれば無料で引き取ってくれることもあります。

諦めず、バイク王担当者に相談してみてくださいね。

→バイク王で無料査定をしてもらう

廃車予定のバイクはマイナス査定になった場合でもすぐにバイク王に引き取ってもらうのがベストな3つの理由

バイク王の買取査定で例えマイナス価格になったとしても、買取に出すなるべく早めにバイク王に引き取ってもらった方が良いです。

下記の3つがその理由です。

  1. バイク王なら面倒な手続きは代行してやってもらえる
  2. バイク王担当者が信頼できる
  3. いらないバイクは放っておくと税金(軽自動車税)がかかる

1.バイク王なら面倒な手続きは無料で代行してやってもらえる

バイク王では、面倒な書類の手続きを全て無料で代行してくれます。

バイクを廃車・譲渡する場合、「名義変更」「抹消登録」手続きをする必要があります。その手続きには、必要書類や記載すべき項目が多かったり、管轄の陸運局へ足を運ばないといけないなど、とても時間や労力がかかります。

ですから他のバイク買取業者の場合、その書類の手続きには「代行手数料」として、5,000円~10,000円請求されることが多いです。

一方のバイク王では、書類代行料金は一切かかりません!タダで面倒な書類を代行してくれるなんて、とても便利ですよ!ぜひ活用してくださいね。

2.バイク王担当者が信頼できる

バイク王は、前述したとおりバイク業界でもNo.1です。店舗が業界No.1で安心・信用できるのと同時に、担当者も安心・信用することができます。

バイク王で査定してくれる人は「バイクライフアドバイザー」と呼ばれます。バイクに関する知識に長けているのはもちろんのこと、ビジネスマナーや服装などにも気を遣っています。このような細かな気配りは、お客さんを大事に思うバイク王ならではですね。

この、バイクライフアドバイザーの顧客満足度は「93.4%」と非常に高いのです!

3.いらないバイクは放っておくと税金(軽自動車税)がかかる

処分するのも面倒だから、このまま放って置こう!

と考えている方は要注意!実はバイクをそのまま放っておくと、「軽自動車税」が発生してしまいます。

軽自動車税とは、毎年4月1日時点で所有者である人に対して課せられる税金です。どのような事情があろうとも、バイクが登録されていれば自動的に届いてしまいます。

自動車税を止めるためには、廃車処理が必要となります。この処理はバイク王が行ってくれます。

4月1日がもうすぐの方は早めに買取してもらわないと思わぬ費用が発生することもありますのでご注意を!早急にバイク王へ買い取ってもらい自動車税を止めてもらいましょう!

4月1日時点での所有者の人に税金が発生してしまいます。

なので、税金がかかるのが嫌なら3月中に売ってしまいましょう。

まとめ

以上、バイク王なら原付バイクを高く買取してくれることについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

例え、故障している・人気のない・売れるかどうかわからない原付バイクであっても、一度はバイク王にて買取査定してもらいましょう。査定の申込みも簡単ですし、全てが無料です!

査定してもらったあとに買取を断ったとしても費用はかかりませんから、安心してバイク王の無料査定を利用してみる価値があるでしょう。

→バイク王で原付バイクを無料査定してもらう