バイク王

【買取査定前に必見】バイク王に売却するときに高価買い取りしてもらうコツは?

「バイク王」は、高価で買い取りしてくれることでも評判が高いです。

しかし、当然ですが全てのバイクを高価で買い取りしてくれるわけではありません。バイクの状態や見た目、買い取り前の交渉によってその金額は大きく左右します。

 

バイク王で高価買い取りを狙うのであれば、事前にしっかりとした準備を行い、高く買い取ってくれるポイントを把握しておけば、より高価に買い取ってもらうことができますよ!

ここでは、バイク王にて満足いく価格で買い取りしてもらうために覚えておきたいポイントや注意点について解説します。ぜひ参考にして、愛車を気持ちよく送り出してあげましょう!

バイク王で高価買い取りしてもらうための3つのポイント

バイク王で高価買い取りしてもらうためには、重要なポイントがあります。

ここでは、主なポイントを3つ紹介します。

  1. バイクの見た目を綺麗にしておく
  2. バイクの値段相場を事前に調べる
  3. 需要が高い時期に買い取ってもらう

1.バイクの見た目を綺麗にしておく

バイクの見た目は、買取価格にも大きく影響してきます。

例えば、あなたがバイクの買い主だとして、ボロボロ・泥まみれ・サビだらけのバイクを見て「欲しい!」と思いますでしょうか?…答えは否ですよね。

バイク王の担当者も人間ですから、見た目が悪いバイクに対する印象は悪くなり、買取価格が安くなる傾向にあります。

バイク王で買い取りしてもらう前には、最低でも洗車をして汚れを落とし、見た目を綺麗にしておくことが重要です。事前に洗車したことにより、買取価格がなんと数万円アップした事例もあります!

今までお世話になったお礼の気持ちも込めて、バイクを綺麗にしましょうね。

サビがある場合には…

マフラー部分などに大きなサビがある部分は、なるべくサビ落としをしておきましょう!

ただし完璧に落とす必要はありません。

サビが大きく目立つ部分を、サビ落とし剤で重点的にこすっておく程度で大丈夫です。ほんの少し目立つ程度のサビであれば、そのままで問題ありません。

むしろ小さなサビを落とそうとブラシでこすったことで、車体を傷つける恐れがあるため注意しましょう!

余裕があるのであれば、バイクにワックスをかけたりコーティング剤を塗布しておけば、さらに見た目が良くなり買取額をアップできる可能性があります。

特に見た目が重要視される「アメリカン(クルーザー)」「クラシック」系バイクであれば、ツヤのある美しいバイクの姿ほど、買い取り価格にも大きく反映されることでしょう。

2.バイクの値段相場を事前に調べる

バイクを買い取りしてもらうときには、そのバイクの相場を把握しておくことが大切です。相場を知らなければ、提示された買取価格が高いのか安いのかを判断することができません。

たとえば、バイク王担当者から

 

このバイクは40万円で買い取りますよ

このように言われたとします。

仮にそのバイク相場が50万円だと知っていたら、10万円損していることに気づくことができますよね。

「このバイクの相場は50万円だから、もう少し高くしてくれないか?」と、バイク王担当者に対して交渉することもできます。ですから相場を把握しておくことは重要なのです。

自分のバイクの値段相場を確認する方法

では、自分のバイクの相場を把握するにはどうすれば良いのでしょうか?相場を知る簡単な方法は以下の通りです。

  1. GooBike」「ウェビック」といった中古バイクの値段が掲載されているサイトにアクセス。自分と同じバイク・形式のものを探す
  2. そこに掲載されている「車両価格」の平均を調べる
  3. 平均価格に「0.4」をかけると相場が分かる

買い取り価格相場は、車両価格のおよそ0.4倍になることが多いです。バイクは販売されるときに、バイクの仕入れ価格にプラスして「販売利益」「消費税」「諸経費」などを上乗せされるからです。

この相場価格を参考にして、買取価格を交渉してみましょう。

3.需要が高い時期に買い取ってもらう

春から秋にかけては、バイクシーズンとなります。シーズン時期はバイクの需要が伸びるため、市場価格も比例して上がります。そのため買取価格も上がりやすくなるので、この時期が高価買取のチャンスです!

最もバイクが高く売れやすい月が、「3~4月」です。この時期は寒さが緩んでくる頃なのでツーリング意欲が増しますし、通勤・通学用にバイクを求める人が増えます。特に維持費が安くて通勤・通学にも便利な250cc〜400ccのバイクがよく売れます。中型バイクの買い取りを検討しているなら、この時期を狙ってみると良いでしょう。

ほかにも、GWがある「5月」・夏休みやお盆休みとなる「7〜8月」も全体的にバイクの需要が上がります。

高価買い取りを狙うなら、ぜひこのような需要が高い時期を狙ってみてください!

バイク王で買い取りしてもらうときの2つの注意点

バイク王でバイクを買い取りしてもらうときには、以下の2つの点に注意しておきましょう。

  1. ひどく汚れている・不動車は買取価格が安くなるのを覚悟
  2. バイク王担当者に全てを任せっきりにしない

1.ひどく汚れている・不動車は買取価格が安くなるのを覚悟

バイク王では、長期放置車両や事故車・不動車でも買い取りしてくれることが多いです。自宅まで無料で出張してくれますし、もし商談が成立しなかった場合でも料金を請求されることもありません。

ただし、長年放置しておいたためにバイクがひどく汚れていたり、事故やエンジントラブルなどで不動車となっているバイクの場合、買取価格は相場よりも安くなってしまうことを覚悟しておきましょう。

あまりにも状態が悪いと、逆に処分代金を請求されるケースもあります(5,000円程度)

ただし、珍しい車種・中古相場が高いバイク・海外で人気の高いバイクであれば、不動車でも高値で買い取ってくれる可能性はあります。バイク王の担当者が買い取り前に価格を提示してくれますから、気になる方は確認しておきましょう。

→バイク王で無料査定をしてもらう

2.バイク王担当者に全てを任せっきりにしない

バイク王の担当者はプロなんだから、任せておけば問題ないだろう」と、全てを任せっきりにしてはいけません!後になって「こんな料金を請求されるなんて知らなかった」とトラブルのもとになったり、後悔することにもなります。

特に買取価格については、しっかりと把握しておくことが重要です。買い取りしてもらったあとで「もっと高く買い取ってもらえたのではないか」と後悔しては遅いですよね。この買取価格で良いのかどうか、バイク王担当者ともしっかりと話し合っておきましょう。

まとめ

以上、バイク王にて高く買い取ってもらうコツや注意点について解説しました。

バイク王で高く買い取ってもらうために重要なのは、「買い手の立場になって考えること」です。見た目が汚く錆だらけのバイクを欲しいと思う人は少ないはずです。買い取りしてもらう前にはしっかりと洗車しましょう。

また、バイク王側としては、需要の多い時期に利益率を高くして販売したいと考えています。その時期を狙って高価買取してもらいましょう。そして相場を事前にチェックしておき、もしもバイク王担当者が安い価格を提示してきたら、「相場はこの価格だからもっと高くして!」と交渉することも忘れずに!ただし、不動車や長期放置車は価値が落ちるので、買取価格も安くなることを覚悟しましょうね。

→バイク王で無料査定をしてもらう